HOME > UEL製品・サービス > グリーン調達ソリューション > セミナー・講習会

セミナー・講習会一覧

開催日 タイトル 詳細
2018/07/20 含有化学物質情報管理セミナー 2018

 

含有化学物質情報管理セミナー 2018

本セミナーでは、日ごろ含有化学物質情報の管理・調査回答等の業務に携わっておられる方々に向け、有効な情報やソリューションをご用意いたしました。
ますます加速する化学物質法令制対応や管理業務の効率化にお役立ていただける内容となっております。

開催日時
 2018/7/20(金)13:30-16:30(開場13:00)
会場
 日本ユニシス(株) 本社29F セミナールーム
 〒135-8560  東京都江東区豊洲1-1-1  アクセス >>
参加費用
 無料(事前登録制)
定員
 150名
お申込み
 お申し込みは  よりお願いいたします。

 

※1社2名様までのお申し込みでお願いしておりますが、参加人数については直接事務局にご相談ください。
※同業他社様のお申し込みはお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

 プログラム
13:30〜15:00 【講演1】
海外の化学物質法規制のトレンド2018(仮題)
 〜 RoHS指令/REACH規則の振り返りと今後の展望 〜

 
EUのRoHS指令やREACH規則への対応も数年が経過しましたが、対象物質の追加や適用除外用途など法規制自体が頻繁に変化しています。
また、消費者製品を中心に化学物質法規制の違反事例も公表されています。
本講演では、主要な地域・国の海外化学物質法規制のうち、成形品に関わる法規制や違反事例を中心に、この1年の変化の振り返りと、今後の展望をご紹介します。
 
 講師:井上 晋一 様
ご休憩(10分)
15:10〜16:30 【講演2】
chemSHERPA最新動向 〜 chemSHERPAへの移行 〜

 
従来スキームのJAMP AIS/MSDSplus、JGPSSIの公開が終了しました。
新スキームとなるchemSHERPAの最新動向や、従来スキームからchemSHERPA移行時の留意点等をご説明します。
 
 講師:日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
【講演3】
含有化学物質情報管理システム『グリーン調達マイスター』
 〜 システムによる業務課題解決のご提案 〜

 
従来スキームとchemSHERPAの並行運用時のデータ管理やその他業務課題について、システムでの効率化、課題解決策をご提案します。
終了/アンケートご記入
16:30〜17:00 デモコーナーにて個別相談
(受付後から、常時ソフトウェア デモPCも開放)

 

※プログラムの内容および時間は予告無く変更となる場合があります。

 

 

グリーン調達マイスター

ページのトップへ戻る