HOME > UEL製品・サービス > 住宅設計ソリューション > Net-DigiD > Net-DigiDとは

Net-DigiD ネットデジド

Net-DigiDとは

業界初!!ネットで楽々3D-CAD

Net-DigiDはこんな場面で活躍します。

初期費用も、バージョンアップ費用も無料!え、そんなに費用を抑えられるの!

利用料金は使った分だけ。初期導入費用もバージョンアップ費用も無料です。

3D プレゼンが簡単にできる!施主様への説明が、驚くほどスムーズになりました!

プランの3次元表示が可能です。図面を見慣れない施主様にもわかりやすく説明できます。

確認申請の図書作成機能で、法律対応も楽々!

壁量計算やホルムアルデヒド制限計算など、各種自動計算機能も充実しています。

Net-DigiDの特長

インターネットで手軽に利用可能!

Net-DigiDはインターネット3次元CADシステムで、面倒なインストールやバージョンアップも不要です。導入費用やバージョンアップ費用もかかりません。会員登録が完了すればすぐにご利用いただけます。

月額500円(税抜)から!!

利用料金は月額500円から(税抜、プラン5棟までの場合)。
さらに確認申請図書のダウンロードパックは8,000円(税抜)など、 使った分だけ利用料金をお支払いいただくシステムです。

プレゼン・申請図書も楽々作成!

2次元CAD感覚でプランを入力すれば、プレゼン用3次元の表現が可能で、施主様へのプレゼンも効率UPできます。また、プレゼンCADと申請用CADを分ける必要はなく、同じプランで申請図書を作成できます。

2次元CADデータを変換可能!

JWCAD*1 、DXF*2で作成した家図面データが取り込み可能。お持ちの2次元CADデータをNet-DigiD間取り情報に変換してパースや確認申請図書を容易に作成できます。

*1 JWCADデータはJWWフォーマットに対応しております。

*2 DXFフォーマットに関しては今後の対応予定となっております。

メールサポートで安心!

サービス利用中のご質問などに関しては、Net-DigiDサポートセンターが対応させていただきます。

初期費用も、バージョンアップ費用も無料!え、そんなに費用を抑えられるの!

今すぐ使いたい方はNet-DigiDポータルサイトへ

get Abobe Reader

PDFファイルの閲覧・印刷・ダウンロードには、
Adobe Readerが必要です。

今すぐ使う

ご利用はこちら

ページのトップへ戻る