CADmeister

お客様事例

2010年7月6日公開

人と人のつながりで業務効率向上

高精度な加工の実現には、CADmeisterのCAM機能とUELメンバーのサポートが必要です。

会社概要
イビデングラファイト株式会社
http://www.ibiden.co.jp/company/
group/domestic/09.html
所在地
岐阜県大垣市神田町2-1(本社)
愛知県高浜市新田町5-1-7(EDMグラファイトセンター)
代表者
代表取締役 林 岳彦
設立
1976年(昭和51年)3月1日
事業内容
グラファイト(特殊炭素)製品の加工、販売

 ユーザー様紹介

放電加工電極に最適なグラファイトを加工、販売

イビデングラファイト株式会社は、電子関連事業とセラミック関連事業を主力事業とするイビデン株式会社のグループ企業として、 炭素製品の加工生産、販売に特化した事業を展開しています。
 
グラファイトは優れた導電性、耐熱性、機械加工性、耐蝕性、潤滑性などの特長から、半導体、電子部品他様々な産業分野で使用されています。 中でも、放電加工用電極材として出色の素材です。 イビデングラファイト株式会社は、イビデンFC事業部と連携し、素材整形から電極の機械加工技術まで一貫して研究し、 放電加工電極に最適なグラファイト製品製造に力を注いでいます。 独自の技術と最新の設備から、国内市場へ次々と製品を送り出しています。

 CADmeisterを選択した理由

日本ならではのサポートと、経路の編集可能なCAMシステム

20年以上前にCADCEUSを導入以来、CADCEUS、CADmeisterを使って放電加工用電極の設計、NCデータの作成をしています。 特にCAM関連は、カスタマイズをして独自の環境を構築しています。
 

日本メーカーならではの柔軟なサポート・サービスが有難い、とチームリーダーの藤原氏は言います。
「何かあると、すぐこちらへ来て対応してくださるのが助かりますね。 特にこの数年は、UELのSEの方に常駐していただき、 当社の作業を手伝ってもらいながら、CADmeisterオペレーターのスペシャリストとして、より効率の良いCADmeisterの利用方法を提案していただきました。 提案⇔改善を重ねることで、業務効率UPにつながりました」
 
イビデングラファイトで製造する電極の多くは、より高い精度が要求されます。
「CADmeisterのCAM機能は、経路の編集ができる点が特に良いです。 システムの自動計算では、どうしても不適切な経路になってしまうことがあります。 編集機能があると、思い通りの経路を作成することができ、精度が高い加工にも対応することができます」

 CADmeister導入の効果

アウトプットデータ作成工数の大幅削減

UELのSEサポートにより、NCデータ作成方法の改善の他アウトプットデータ作成工数も大幅に短縮したそうです。
「例えば、設計の部署から現場へ渡す”加工作業手順書”を毎回手書きしていたのですが、 それを、経路計算と同時に自動作成できるようにしていただきました。 その他無理難題も言いましたが、よく対応していただきました。 ソフトウエア、ハードウエアといったシステムだけでなく、当社とUEL間で人と人とのつながりが強くなったと感じています」

 CADmeister・UELへ期待すること

基本操作は単純に

経路編集ができるのは良いが、少し操作性が複雑な部分もある、と言います。
「オペレーション数が多いためか、新人が操作を習得するには時間がかかってしまっています。
応用操作は構わないですが、NC出力までの基本操作はもっと単純にできると良いですね」
 
 

 今後の展望、抱負

より微細で高精度な加工を目指す

「自動車関連のお客様はもちろん、その他の分野のお客様の製品も、より微細で精密になってきています。 このようなお客様のご要望にお応え出来るように、より高精度な加工を目指していきます。 世の中で出来る限り多くの方がグラファイトをご使用いただけるようこれからも努力していきます」

 担当営業より一言

中部営業所 曳野(ひきの)です。
愛知県から岐阜県のお客様を担当させて頂いております。
中部配属から1年。お客様へ訪問する際、やっとカーナビ頼りから離れることができました。
 

イビデングラファイト様は、かれこれ20年以上弊社のCAD/CAMのご愛好から、営業・システムといった多くのメンバーともお付き合いをさせて頂いております。
藤原様のおっしゃるように、CADmeisterは経路の編集ができる為、精度の必要な加工にも対応して頂いておりますが、 これからも業務効率UPにつながる提案を進めていきたいです。
 
写真は、6月の梅雨入り前に行ったゴルフ場のラウンド前の写真です。
以前はフットサルもやっていたのですが、体を動かすのはゴルフだけになってしまいました。
スコアーはなかなか伸び悩んでいますが、いろんな方とラウンドでき楽しませて頂いております。
 

 編集後記

藤原様の「もの(CADCAMシステム)やデータだけのつながりではなく、UELとは人との結びつきが強い」というお言葉が印象的でした。 今後もこの関係を維持、さらに発展していけるよう、支援をさせていただきたいと思います。
 

今回は名古屋から移動したのですが、名古屋は「台湾ラーメン」というものが発祥の地、というのを耳にして、 ぜひ食べてみたいとお店に連れていっていただきました! しかしながら、、、そのお店は単なる(失礼)タンタン麺屋さんであり、タンタン麺を美味しくいただきました。
 
 
 

取材担当  牧野

体験版

● 体験版のお申込はこちら
 機能制限なく30日間無料で使用可能

公式サイト

会社案内 | プロダクト | お知らせ | イベント・セミナー | 採用情報 | お問い合わせ