CADmeister

機能(CAM)

ハイブリット2次元CAM(CAM2D)

CADmeisterの「CAM2D」は、2次元要素のみならず、3次元モデルから2D加工パスを生成します。
輪郭加工・ポケット加工から穴あけ加工までの2次元加工パスを、シームレスなCAD/CAM統合型システムの特性をフルに生かし、現場本位のアウトプットを簡単なオペレーションで実現します。

 機能概要

2D加工

2Dオフセット

領域内を輪郭オフセットした周回タイプの平面加工パスを生成します。

  • 領域内にある別形状や加工済み輪郭を考慮したパスを作成
  • 壁面指示により、高効率を求めた開ポケットのパス作成も可能
  • 豊富なアプローチタイプや、加工開始位置の指定など思いとおりのパス作成が可能

2Dオフセット
 

2Dスキャン

領域内を1方向または往復によるスキャン(走査)タイプの平面加工パスを生成します。

  • 領域内にある別形状や加工済み輪郭を考慮したパスを作成
  • スキャン加工と輪郭加工を組み合わせることができ、削り残りのないパス作成が可能

2Dスキャン
 

2D輪郭加工

指定した輪郭線を輪郭切削加工するパスを生成します。

  • 現場に合わせた径補正方法として「側端補正」と「中心補正」の選択が可能
  • 自動ガウジ処理により補正エラーのない輪郭切削パスを生成
  • 工具径方向の「切り込み」と工具軸方向の「深彫り」指示も可能で荒加工としても使用が可能

2D輪郭加工
 

2D部分加工

前工程の工具の加工残りを自動判別して輪郭切削加工するパスを生成します。

  • 径補正の選択が可能で、自動ガウジ処理により補正エラーのないパスを生成
  • 微小パスの出力制御やパス間の微小な離れを接続するなど、無駄のないパスを生成
  • 「切り込み」と「深彫り」指示も可能で、小径工具による安全な部分加工が可能

2D部分加工
 

2D面取り

輪郭線に面取り情報を付加することにより、簡単な操作で面取り加工するパスを生成します。

  • 径補正の選択が可能で、自動ガウジ処理により補正エラーのないパスを生成
  • 3タイプの切込みにより、工具負荷の安定した面取り加工が可能

2D面取り
 

穴あけ加工

固定サイクル加工

工作機械側に用意された固定サイクル機能を用いた穴あけ加工パスを生成します。

  • サイクルコードは深穴サイクルやタップ、リーマサイクルなどの標準固定サイクルに対応
  • 多段穴、テーパ穴、R底形状にも対応し、加工終了高さ(Z点)も自動計算

固定サイクル加工
 

ユーザサイクル加工

ユーザが個別に登録したユーザサイクル(マクロ)機能を用いた穴あけ加工パスを生成します。

  • ユーザサイクルの登録機能により、サイクルタイプの追加・編集が簡単に行えます

ユーザサイクル加工
 

穴輪郭加工

エンドミルを用いた円切削の加工パスを生成します。

  • 径補正指示で「側端補正」と「中心補正」の選択が可能
  • 深彫り指示やオーバーラップ量指示など思いとおりのパス作成が可能

穴輪郭加工
 

穴スパイラル加工

エンドミルを用いた円切削の加工パスを生成します。

  • 径補正指示で「側端補正」と「中心補正」の選択が可能
  • ヘリカル円弧に対応していない工作機械の場合は、直線分解したデータ作成も可能

穴スパイラル加工
 

面取り加工

穴形状に面取り情報を付加することにより、簡単な操作で面取り加工するパスを生成します。

  • 穴面取りの加工タイプは「突き」と「円切削」の2タイプを用意
  • 円切削の場合は工具の最適な位置での加工が行える自動計算指示も可能

面取り加工
 

工程操作

  • コンパクトな2画面構成で、計算結果を確認しながらフレキシブルな工程操作を実現
  • 形状に左右されない直感的な領域設定
  • 傾斜面加工や傾斜穴加工も標準装備しており、3次元モデルから工具軸ベクトル取得も可能

工程操作
 

 お問い合わせ

製品について「詳しく知りたい」「説明しに来てほしい」「デモをしてほしい」など、ご要望に随時お応えいたします。
お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。
 
 ● お問い合わせフォーム
 
 

体験版

● 体験版のお申込はこちら
 機能制限なく30日間無料で使用可能

公式サイト

会社案内 | プロダクト | お知らせ | イベント・セミナー | 採用情報 | お問い合わせ