CADmeister

機能(CAM)

CAM機能拡張版(CAM-ADV)

CAM-ADVはCADmeister/CAMアドオンすることで機能拡張を行い、新たに加工段取り設定による稼働範囲のチェック、高送りラジアス工具による効率的な粗加工と中引き加工、仕込み機能による加工領域の事前編集、さらに加工順序の最適化ができるようになります。
パスの作成作業で、無駄や手戻りがない作業フローを実現します。

 機能概要

段取り設定

段取り設定(ワーク設定)では使用する工作機械、加工原点、テーブル位置などを事前に設定します。
ワーク位置と機械の情報を設定することで、稼動範囲やアタッチメント使用可否のチェックを行うことができ、加工機毎による加工条件の自動設定も可能です。

  • 稼動範囲検査
    段取り設定

高送りラジアス工具を用いた加工パターン

高送りラジアス工具を用いた高速荒取り加工が可能です。
大粗加工後の隅部や緩斜面の加工残りも効率良く加工することが可能です。
加工の流れ
 

仕込み機能を利用した仕上げ加工

工具突き出し長に応じて加工エリアの自動分割が可能です。
縦軸から加工できない領域は、アタッチメント干渉を考慮し旋回角度の自動決定が可能です。
仕込み機能を利用した仕上げ加工
 

隅取り加工の改善

工具突き出し長に応じて加工エリアの自動分割が可能です。
縦軸から加工できない領域は、アタッチメント干渉を考慮し旋回角度の自動決定が可能です。
仕込み機能を利用した仕上げ加工
 

 お問い合わせ

製品について「詳しく知りたい」「説明しに来てほしい」「デモをしてほしい」など、ご要望に随時お応えいたします。
お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。
 
 ● お問い合わせフォーム
 
 

体験版

● 体験版のお申込はこちら
 機能制限なく30日間無料で使用可能

公式サイト

会社案内 | プロダクト | お知らせ | イベント・セミナー | 採用情報 | お問い合わせ