日本語 English  CADmeister

機能(モールド金型)

生産情報確認ツール(CADmeister-LITE)

3Dモデルを主とした生産情報の伝達・確認を目的としたツールです。
測定などの基本機能に設計情報・CAM情報(開発中)などの生産情報の確認機能を加えています。 設計、CAM、加工現場などの各工程で3Dモデルによる形状・設計意図・加工意図の理解が容易に行え、コスト削減・ミス低減に貢献します。

スライドユニット配置機能

 機能概要

測定・評価機能

測定機能

座標値や点・線・面を対象に図形間距離を測定することができます。また、線や面を対象に径や角度を測定できます。
また、図形間の隙間や干渉の検査し、その結果をファイル出力することも可能です。
 

評価機能

面のうねりや歪みが無いかを検査するための、曲率表示・パラメータ一定線表示・等高線表示機能や、アンダカット部検索、断面表示といった評価機能が豊富に用意されています。
 

データ交換機能

CADmeisterデータは、ダイレクトに入力可能です。また、CADCEUSデータ(cfio)の入力が行えます。 IGES・JAMA、DXF、TDEX、STLの標準フォーマットによる入力が可能です。
 

図面化機能

3D形状の金型構成部品から6面図、矢視図、部分拡大図、断面図(全体・階段)の作成が可能です。

図面化機能 6面図

  • 平面図
  • 正面図
  • 右側面図
  • 左側面図
  • 下面図
  • 上面図

 

製図機能

水平鉛直、平行、半径、直径、角度など豊富な機能により寸法記入や注記が記入できます。
中心線、仮想交点、ハッチングなどの補助機能で寸法記入をサポートします。
 

ホワイトボード機能

CADの表示画面に簡易な注記や図形を書き込み保存することができます。
また、CAD表示データと書き込んだ図形を一緒に画像データとして出力することも可能です。
ホワイトボード機能
 

生産要件表示機能

金型を構成する部品群に付与された部品属性、加工属性、公差属性の表示・確認が行えます。また、形状要素とパレット内の生産情報は、リンクしているため容易に表示切り替えしながら確認が可能です。

生産情報設定・表示機能
 

 お問い合わせ

製品について「詳しく知りたい」「説明しに来てほしい」「デモをしてほしい」など、ご要望に随時お応えいたします。
お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。
 
 ● お問い合わせフォーム
 
 

体験版

● 体験版のお申込はこちら
 機能制限なく30日間無料で使用可能

公式サイト

会社案内 | プロダクト | お知らせ | イベント・セミナー | 採用情報 | お問い合わせ