HOME > UEL製品・サービス > グリーン調達ソリューション > セミナー・講習会

セミナー・講習会一覧

開催日 タイトル 詳細
2020/10/21 含有化学物質情報管理セミナー 2020
未定 グリーン調達マイスター体験セミナー

含有化学物質情報管理セミナー 2020 〜 欧州の製品含有化学物質法規制の最新動向 〜

本セミナーでは、日ごろ含有化学物質情報の管理・調査回答等の業務に携わっておられる方々に向け、有効な情報やソリューションをご用意いたしました。
ますます加速する化学物質法令制対応や管理業務の効率化にお役立ていただける内容となっております。

開催日時
2020/10/21(水)13:30-16:00(接続開始 13:15)
会場 オンラインセミナー
Microsoft TeamsまたはZoom
(アクセス方法は別途ご案内)
参加費用
無料(事前登録制)
定員
300名(お申込み殺到につき定員拡大!)
お申込み
 からお申込みください

 

 プログラム
13:15〜13:30 入場開始(オンラインセミナーへのアクセス)
13:35〜14:30 講演1: 海外の含有化学物質法規制のトレンド2020(EU編)
 〜 RoHS指令/REACH規則の振り返りと今後の展望 〜

 
EUのRoHS指令やREACH規則といった成形品を含めた製品含有化学物質法規制では、対象物質の追加や適用除外用途などの法規制自体が頻繁に変化するとともに、市場監視等の運用面の強化も図られています。 これら1つ1つの変化は当局のホームページ等で確認できますが、全体の流れを把握しておくことが重要です。
本講演では、EUのRoHS指令およびREACH規則を中心にこの1年の変化を振り返りと、今後の展望についてご紹介します。
 
講師:株式会社イーコンパス 代表取締役社長 井上 晋一 様
14:30〜15:05 講演2:chemSHERPAにおけるSCIP対応
 
欧州化学品庁(ECHA)が策定したSCIPデータベースへのSVHC情報の登録義務が2021年1月から開始されます。 chemSHERPAはこの責務に対応するため、SCIP情報をサプライチェーン内で伝達する機能を10月に追加予定です。
本講演では、chemSHERPAにおけるSCIPへの対応内容についての概要をご説明いたします。
 
講師:日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
15:05〜15:40 講演3:含有化学物質情報管理システム『グリーン調達マイスター』
 
グリーン調達マイスターは、chemSHERPA/JAPIAシートといった業界標準データや不使用保証書等、含有化学物質管理業務での管理対象となるものの調査・進捗管理を行うことができます。 また、収集したデータから自社製品の適合情報を把握するための判定等、豊富な機能により皆様の管理業務課題の解決をお手伝いいたします。
15:40〜16:00 質疑応答(チャットで記入されたご質問を取り上げます。)

 

※終了後にアンケートのお願いメールが送信されます。
 アンケート回答後、資料ダウンロード可能になります。
※各講演の開始時刻・終了時刻については、当日事情により多少前後する可能性があります

 

グリーン調達マイスター体験セミナー

含有化学物質情報管理システム『グリーン調達マイスター』の操作を実際に体験できる無料セミナーです。

  含有化学物質情報管理システムの導入・リプレイスを検討している
  『グリーン調達マイスター』を実際に操作してみたい
  トライアル版を試してみたいが、最初に少しフォローして欲しい


このような方向けに、基本的な操作から、疑似シナリオの業務フローに沿った一連の処理まで、『グリーン調達マイスター』を操作体験していただけるカリキュラムをご用意しました。
弊社の講習室に設置されたパソコンを使用しますので、手ぶらでご参加いただけます。
是非、お気軽にご参加ください。

開催日 2020年01月15日(水)  終 了 
2020年02月13日(木)  終 了 

新型コロナウィルスへの対応としまして、セミナーの開催を当面見送らせていただいております。
開催時間 14:00-17:00
会場 日本ユニシス(株) 本社 5階講習室
〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1 アクセス>>
参加費用 無料
定員 各回 6名(1社2名様まで)
※定員になり次第締め切り
対象者 含有化学物質情報管理システムの導入・リプレイスを
検討している方向け
お申込み 現在お申込みの受付は行っておりません。

 

 お問合先
  日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

グリーン調達マイスター

ページのトップへ戻る