社員インタビュー:住吉 亜紗子

Interview 03

この会社って人と人との距離が
近い気がするんです。だから安心して
お互いの意見を言い合えるのかな。

住吉 亜紗子
Asako Sumiyoshi

What's UEL?
社員インタビュー

システム開発
日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
コアシステム技術部 形状技術グループ(インタビュー当時)
2010年入社 理学部 数物科学科卒

理学部 数物科学科卒
コテコテの理系です!


2010年入社です。数学科でしたのでもともと立体形状に興味があって、初めて3次元のCADを見たときには「単純にすごい!」と思いました。
そのCAD/CAMソフトを自社で作って販売しているところも魅力を感じ入社を決めました。
今の仕事は CADmeisterの形状処理技術の開発と保守です。要件定義/仕様検討/設計/プログラミング/システムテストといった全工程に携わっています。

自分の意見はハッキリと!
でも引きずらないのはお互いを信頼してるから

UELには親切な人がたくさんいます。
困った時は助けてくれたり、相談に乗ってくれる人もいますし、教授のような人が熱心に仕事の面白さを伝えてくれたりもします。
みんな仲がいいので、近すぎず遠すぎず良い距離感です。
それでいて意見ははっきり言いますし。私も意見は曲げません。お互いに信頼してるし別にそれを引きずることはないですね。そういう環境なので落ち込んだりしても、周りが元気にしてくれることがたくさんあります。

お客様に喜んでいただく。
その笑顔や嬉しそうな声を聞くのが、
私のモチベーション。

地味な修正や毎日似たような作業が続くこともたまにあります。
でも自分の作った1つの機能でお客様に「1面作るのに3時間かかっていたのが、数分でできるようになったよ!」とか、「80%工数削減!」と喜んでいただけると凄くモチベーションは上がります!
ユーザー会で「この機能はだれが作ったの? 助かっているよ」と言われた時は、とても嬉しかったです。お客様はたくさんの要望を持っているから、ひとつでも多く要望を改善できる事が日々の喜びにつながっています。

新人のみなさんへ!
思っていたより社会人は楽しいですよ。

興味はあっても、実際に経験してみないと本当に自分にとって面白いのかわからないことってありますよね。だから、興味があることは、なんでもやってみた方がいい。その方が選択肢や世界が広がると思います。無駄なことは、何ひとつないと思うし。
学生の時に思っていたよりも社会人は楽しいです。
責任は生まれるけど、自分で考えて行動できる、そして自由です。



お問い合わせ

〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
TEL: 03-5546-6600(代表) FAX: 03-5546-7849