機能

STL図形編集ツール(STL-EDIT)

STL-EDITは、主に3D測定機で計測し、CADに取り込んだSTL図形を活用していただくために必要な編集機能群です。

機能概要

主な機能

簡略化

STL図形の形状特徴を保ちつつ、要素数を減らすことを特徴とします。
簡略化方法として、削減率と目標数の2種類があります。

簡略化

ノイズ除去

測定時のノイズなどの影響による非連結部やスパイク状に突出したフェースを補正します。

■非連結メッシュシェルの削除
非連結メッシュシェルの削除

■突出頂点の補正
突出頂点の補正

スムージング

STL図形を滑らかにします。
フィレット状の部分の形状が大きく変化しないことを特徴とします。

STL図形を滑らかにします。

位置合わせ

対象STL図形を、目標となる要素(STL図形又は面)と一致するように移動します。
移動方法として、3種類があります。

■3点位置合わせ
3点位置合わせ

■自動位置合わせ
自動位置合わせ

■ハンドルによる位置合わせ
ハンドルによる位置合わせ

穴埋め

STL図形の穴(個別指示、または全部)を埋めます。

■簡易穴埋め
簡易穴埋め

■押し付け変形解析による穴埋め
押し付け変形解析による穴埋め

トリム

STL図形を、CADの曲線や無限平面を利用して、トリム又は分割します。
トリム

延長

STL図形の外周位置を、指示された長さだけ延長します。

■範囲指示なし
  指示された外周全域を延長します
延長:範囲指示あり

■範囲指示あり
  外周のうち指示された範囲のみを延長します
延長:範囲指示あり

お問い合わせ

製品について「詳しく知りたい」「説明しに来てほしい」「デモをしてほしい」など、ご要望に随時お応えいたします。お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

このページの上へ