HOME > UEL製品・サービス > ポリゴンソリューション > POLYGONALmeister Ver2.0.0リリースセミナー

POLYGONALmeister

開催要項

開催日時 2017年1月26日(木)14:00〜17:00(開場13:30)
定 員 30名様
※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費 無料(事前登録制)
会 場 日本ユニシス株式会社 本社6FセミナールームA
〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
アクセス:http://www.excel.co.jp/company/accessmap/
お申込み フォームよりお申し込みいただけます。

セミナープログラム

13:30〜 受付開始
14:00〜14:50 【講演1】3Dプリンターの最新動向と事例のご紹介
3Dプリンターと言えば、これまでは試作での活用がメインでしたが、最近では一歩進んで治具や型、最終製品へとその活用が進んでいます。
今回は3Dプリンターの最新動向と広がり続ける活用方法を事例を交えてご紹介いたします。

 講師:株式会社リコー 新規事業開発本部 AM事業室
    金子 高 様
Profile
1986年リコー入社。新製品の試作品パーツ加工、フィルム液晶事業の生産技術部門として生産ラインの技術開発などに従事。
現在は、自身の幅広い経験とリコーの製造業としてのノウハウを活かし、3Dプリンター事業に精力的に携わる。
14:50〜15:20 【講演2】 数値データの可視化と 3D プリント造形
CAD や CG モデラでの造形ではなく、標高地形データや分子モデル、解析結果など、数値データの可視化結果に対して、ポリゴン修正から3D プリントまで行った体験談を紹介します。

 講師:サイバネットシステム株式会社 ビジュアリゼーション第1部
    スペシャリスト 黒木 勇 様
Profile
1990年(株)クボタに入社。事業統合等を経て、現サイバネットシステム(株)ビジュアリゼーション部
数値データの可視化に関するソフトウエア開発、受託開発、コンサルティング等に従事。
15:20〜16:00 【説明・デモ】PM基本機能紹介
クリーニング、簡略化、切断、穴埋め、鏡面スムージングなどPOLYGONALmeister Ver2.0.0の最新機能をデモを交えてご説明します。

【説明・デモ】レリーフ機能紹介〜写真情報を3Dプリンタに活用〜
レリーフ作成 :jpegなどの1枚の画像から、とても簡単な操作で
        3リレーフ状の立体データを作成します。
レリーフ埋込み:CADなどでモデリングしたベースの形状に、
        jpegなどの画像情報を用いて凹凸を付けます。

 講師:日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
2部 体験講習会(希望者のみ)
16:10〜17:00 ノートPCをご持参の方には体験版をインストールし、実際の操作を体験いただきます。 PCをご持参でない方は前方スクリーンで実際の操作を確認いただけます。
・体験版のインストール
 (PCの必要環境:Windows64bi IE11以上)
・主要機能の操作教育
・レリーフ機能の操作教育
■□■ お問い合わせ ■□■
 日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
 アドバンストビジネス事業部 担当:宮部
 TEL:03-4579-1598  E-Mail:polygon@ml.excel.co.jp

トライアル版ダウンロード

ページのトップへ戻る